無料お見積り・ご相談

ごあいさつ

 私たちは平成13年より「外構の下請業からの完全脱却」を念頭に置き、元請専門の外構店として経営してきました。

 仕事を下請に頼るぐらいならやらない方がいいと決意し、外構の経営や集客方法など、必死に勉強しました。
 そして外構店として、下請業ゼロ、完全に自立してで経営できるフランチャイズを作り上げました。

 このフランチャイズシステムは、本部が外構工事の見込み顧客を集め、加盟店に提供するところからスタートします。
 フランチャイズ加盟店になられた方には、お渡しした顧客を確実にご契約いただき、外構工事の納品までできる技術を身に付けていただきます。

 そして1つの外構店の経営で十分に体力をつけていただいた後には、2店舗目~3店舗目と、多くの店舗を経営する「オーナー」になっていただけるようなシステムをご用意しております。

 私たちのビジョンは、日本一の外構フランチャイズを創り、明確に進むことです。
 これまで実証した結果があるからこそ、今、大きく前進することを決めました。
 私たちとともに外構業界を歩んでいただける方の、フランチャイズへのご加盟を心待ちにしております。

お問い合わせフォームはこちら
電話をかける 052-705-8711 ガーテリアへお問い合わせ

「外構」という市場のとらえ方について

新築戸建ての着工件数が減少していく中で

新築戸建ての着工件数が減少していく中で・・

 人口減、高層マンション化によって、これからも新築住宅の着工件数はどんどん減少していくことが予想されています。
 この新築住宅需要減の波は、外構市場にも当然のように影響してくるでしょう。
 業界の事情も徐々に変わりつつあり、『よそ(他業種)』が、外構業界を食い物にしようと狙っています。

 そうなってしまう前に、外構業界自体が、もっと早く自立していくべきです。

外構業界の致命的な問題点

外構業界の致命的な問題点

 外構業界の市場規模は、年間7,000億円程度と言われています。

 ところが外構業界には、致命的な問題点があります。
 それは『外構』という言葉自体が世間一般に全く知られておらず、消費者が”家の外回り”で工事を望んでも、その注文先がバラバラであるという点です。

 例えば、消費者が車を買いたいと思えば、ディーラーまたは中古車ショップに行くでしょう。
 ラーメンが食べたいと思えばラーメン店に行くと思います。

 普通は、消費者が欲しいと思った物(需要)に対して、売っているお店(供給元)がきちんとあって、消費者は「どこに行けばいいのか?」なんて迷うことなんてないのです。

ところが外構はまったく違います。

 例えば、消費者が「門を建てたい」「駐車場をつくりたい」「カーポートが欲しい」などと思った外構工事の需要に対して、「どこに相談・注文すれば良いのか」ほとんど知られていないのです。
 真っすぐ! 外構店に行くことは、なかなかありません。

 ある消費者はハウスメーカーに行くかもしれません。または近所のホームセンターに行くかもしれません。
 もしかすると同じ建築業者ということで、いつもお世話をしてくれる畳屋さんに相談する人もいるかもしれませんね。

外構の元請け受注はわずか30%

 これまで外構店は、ハウスメーカーやホームセンターなどの下請ばかりやってきました。
 その結果、顧客を自分で取れる外構店は多くありません。
 外構店に直接注文する消費者は、全体の30%程度というありさまです。

 当然ですが、消費者がどこに注文しても、間違いなく末端の外構店が設計施工します。
 外構店は自分の顧客の多くを、外構以外の店に奪われてしまっているのです。

下請に頼りきりの体質が不利益を生んでいる!

 実際に下請をされている方は感じられていることかと思いますが、業務関係では常にハウスメーカーなどの元請側が上の立場になって、外構店はその言いなりになっています。

 そして下請の仕事をすると、消費者の見積には元請が取る中間マージンが発生します。
 消費者は知らないうちに中間マージンを取られているのです。

 消費者は工事代金が高くなっているのに、自分は我慢して安く下請させられている。
 このようなありさまで、どのように利益を出しますか?

顧客獲得に努力する外構店も出てきたが・・

 もちろん独自に宣伝活動を行い、自分で顧客を獲得しようとする外構店もあります。

 私たちはとても歓迎しています! よき競争相手が増え、「外構」がもっと世間に知られればいいのです。
 しかし、まだまだ力が足りません。

 例えばひとつの地域に、優良な経営ができている外構店があったとします。
 しかしそれは、外構市場の全体から見れば、限られたわずかな市場の中で勝てているだけです。

わずかな外構市場の内での争い


 今は良くても、わずか30%の市場にいれば、いずれ外構店同士血で血を洗うような争いとなって、共倒れになるかもしれません。

 私たちは外構店の中で勝ち抜いていこうとは考えていません。
 私たちの狙いは、ハウスメーカーなどに取られてしまっている、大きな70%の市場の方です。

顧客の認識

 「外構」が全く世間に知られていない・・。
 このような現状の中、外構店が外構市場を取り戻すためには、誰もが知っている外構ブランドを築き上げていかなければいけません。

外構の注文が、すべて外構店に来るとどうなる?

 もし、すべての顧客が外構店にやって来るようになったと想像してみてください。
 ほとんどの外構店は下請しかやってこなかったため、対応なんてできません。
 対応できる外構店には、見積依頼の電話が絶え間なく鳴り続け、たとえ365日24時間働き続けても、間に合わないほどの仕事が押し寄せてくるでしょう。

 このように考えれば、新築住宅需要減で先細りな建築業界の中では、外構業界というのはとても可能性が大きな市場です。
 外構業界が自立できるフランチャイズを創るのが、私たちの目標です。

お問い合わせフォームはこちら
電話をかける 052-705-8711 ガーテリアへお問い合わせ

フランチャイズへのご加盟のメリット

ガーテリアご加盟のメリット

 ガーテリアは外構業界初のフランチャイズとして、すぐに技術習得し、利益を上げていただけるシステムを提供しております。

 フランチャイズへのご加盟において、現在されている仕事や事業や、経験などの制限は一切ありません。
 これまでも様々な方がご加盟をされ、お店の店長やオーナーとなられました。

 フランチャイズへのご加盟について、特に大きな5つのメリットをご紹介いたします。

見込み顧客の提供

 外構店の経営の中で、もっとも苦労する仕事は、いかにして集客をするべきかです。
 集客・宣伝には費用がかかり、活動し続ける労力も必要です。
 そして多額の費用をかけたとしても、成功する保証はありません。

 しかし、フランチャイズにご加盟されたあとは、もう集客に悩む必要はありません。

外構の集客ノウハウを提供

本部運営の集客活動

 フランチャイズ本部は独自の集客活動をしており、引き合いのあった見込み顧客を加盟店にお渡ししております。
 加盟店はマニュアルに沿って活動するだけで、さらに多くの見込み顧客を得ることができます。

 また、いち企業では実現が難しいような宣伝活動も、フランチャイズ全体でまとめることによって、個々の加盟店の負担を必要最小限に抑えつつ実現していきます。

中間マージンは一切ナシ

 ご成約によって、加盟店にマージンを請求するようなことは一切ありません。
 顧客への適切な工事金額の提示、加盟店自身の利益確保、職人への十分な手当に充ててください。

メーカー・商社と連携し、有利な仕入れ条件を実現

ガーテリア本部はグループ全体の立場を通して、メーカーや商社と連携をとっています。

エクステリア商社との連携

初めて外構店を経営される方に大きなメリット

 エクステリア商社とのお取引条件は実績によるため、初めて外構店を開業される方の場合、商品の仕入れは高額になります。

 フランチャイズ加盟店であれば、初めて開業される方でも、他のフランチャイズ加盟店と同じ優良な条件からお取引ができます。

ひとつの外構店では実現できないような企画商品も

 フランチャイズ全体で価格交渉することによって、ひとつのショップでは実現できないような企画商品も次々に提供しております。

職人ネットワークを構築し、スムーズな工事の納品を支援

 近隣の加盟店同士で職人を共有し、安定した工事納品ができるよう取り組んでいます。

左官職人ネットワーク

左官職人に安定した工事の発注を

 外構工事には繁忙期・閑散期などの波があり、職人の確保は困難になりがちです。
 職人ネットワークによって、職人に工事を急かしてしまったり、逆に仕事を空けてしまう問題を解決していきます。

意見交換会の開催

 外構業界にとって職人は、後世に残していかなければならない宝です。
 仕事の取引だけの関係ではなく、お互いに意見を言えるような関係を築くための活動をしています。

オリジナル商品・オリジナルサービスの開発

 フランチャイズの中で差別化できるような、オリジナル商品の開発を手掛けています。

オリジナル商品の開発

外構市場を底上げするオリジナル商品・サービス

 オリジナル商品によって外構7,000億円の市場を底上げするような、新たな分野の開拓を目指しています。

 例えば、工事完了後にお客様との縁が切れてしまいがちだった外構業界の中で、外構の汚れの問題へのケアを広めるための商品を開発しました。
 これまで外構の汚れはクレームにしかなりませんでしたが、クレームではなくリピーターとして戻ってくるようなシステムを作りました。

 他にも、既存の外断熱リフォームをコストを半分以下に抑えて実現する、新しい外断熱材を開発しました。
 環境・エコビジネスの需要が高まる中で、外構業界の立場から参入できる商品です。

 また、新たにガーデンファーニチャーの販売サイトの運営、ガーテリア保険などを企画中です。

店長から多店舗を経営するオーナーへ

 フランチャイズ加盟店には、ひとつのお店の店長になっていただいた先に、多くの店舗を経営するオーナーになっていただくためのステップアッププランをご用意しております。

多店舗ショップ経営のオーナーへ

 すでに店舗を増やされているオーナーも出てきております。

 新しい店舗を出店できるエリアは近隣に限りません。
 これからフランチャイズが全国展開していく中で、新しい地方への進出を狙うオーナーへのサポートもあります。

外構ショップ8億円プロジェクト

その他、外構店経営のノウハウを提供します。

 外構店の開業時に必要なマニュアル、ノウハウ、資料一式など、パッケージ化したものをお渡しいたします。

 外構プランニング・営業・現場管理・オリジナル商品・ショップ経営などの研修カリキュラムを受けていただければ、外構業界未経験者の方でもすぐに事業に参入できます。

 フランチャイズ加盟店は外構店の経営に必要なものを、初めからすべて入手した状態で開業できます。

お問い合わせフォームはこちら
電話をかける 052-705-8711 ガーテリアへお問い合わせ

ガーテリア開業までの流れ

①ガーテリア事業説明会・面談

 定期開催されるガーテリア事業説明会にて、フランチャイズのビジネスモデル・ポイントをご説明いたします。
 説明会終了後、ご希望者には個別面談をお願いしております。

②加盟申し込み・本部審査

 加盟の意思をご確認させていただきましたら、本部にて加盟検討者様の審査をさせていただきます。

③加盟基本契約書締結

 ガーテリアへの加盟基本契約書を締結いたします。

④スタッフ募集

 必要に応じて、スタッフ募集のための募集原稿の提供、スタッフ応募者への面接など、オープニングスタッフの募集をサポートいたします。

⑤店舗物件決定

 店舗物件をご用意いただきます。
 必要に応じて、物件調査をサポートいたします。

⑥開業研修・システムの提供

 ガーテリアのノウハウを身に付けるための研修を受けていただきます。
 また、営業システムの提供と使用方法を説明いたします。

⑦店舗工事

 店舗の内装・外装・看板など、ガーテリアとしての店づくりをします。

⑧備品の搬入

 店舗運営に必要な備品は、すべて本部からご紹介できますので、手間なく準備いただけます。

ガーテリアOPEN
お問い合わせフォームはこちら
電話をかける 052-705-8711 ガーテリアへお問い合わせ

事業説明会のご案内

 ガーテリアへのご加盟を検討されている方を対象に、事業説明会を開催しております。
 定員に限りがありますので、必ずご予約をいただくようお願い申し上げます。

日時・場所

・2017/06/12[月] 14:00~ / 大阪(新大阪駅近辺)
・2017/06/13[火] 14:00~ / 東京(品川駅近辺)
・2017/06/22[木] 14:00~ / 大阪(新大阪駅近辺)
・2017/06/23[金] 14:00~ / 東京(品川駅近辺)
・2017/06/24[土] 14:00~ / 名古屋(名古屋駅近辺)
・2017/07/10[月] 14:00~ / 大阪(新大阪駅近辺)
・2017/07/11[火] 14:00~ / 名古屋(名古屋駅近辺)
・2017/07/12[水] 14:00~ / 東京(品川駅近辺)

 およそ60分程度の説明会と、ヒアリングを予定しております。

お問い合わせフォームはこちら
電話をかける 052-705-8711 ガーテリアへお問い合わせ

フランチャイズ・求人などに関するお問い合わせ

ガーテリア052-705-8711

ガーテリア052-705-8711  万が一、電話に出ることができなかった場合は、折り返しご連絡いたします。