わんポート:マイホームドッグラン

庭ドッグラン「わんポート」  ガーテリアでは、お庭へのドッグランをお考えの愛犬家の方に、オリジナルマイホームドッグラン「わんポート」を設計・施工しています。
 大きなお庭でも、庭の一部のみでも、お気軽にご相談ください。

ドッグランの敷地はどうする?

ウッドチップ敷詰め

ドッグラン ウッドチップ  ウッドチップは土と違って愛犬の足が汚れにくく、ドッグランにはうってつけです。
 雑草も生えにくく、庭の手入れも楽にできます。
 ウッドチップの種類によってはシロアリがつくため、ヒノキなどのシロアリを寄せにくいものを選ぶか、防虫剤を使用する必要があります。

芝生

ドッグラン 芝生・人工芝  芝生は手入れが必要ですが、夏も涼しく過ごせるようになります。
 最近はTM9という成長が遅い芝生があり、草刈りをする頻度が少なくなるためオススメです。
 ただ、犬はおしっこを同じ場所でするため、その部分の芝生は枯れてしまうことが多いです。
 決められた場所へのおトイレのしつけが欠かせません。

人工芝・コンクリート

 人工芝・コンクリートは手入れが楽ですが、夏には温度があがってしまうため、日中は遊ばせることができません。
 日陰の場所を多く作るか、ドッグランの一部分に留めておいた方が良いでしょう。

ドッグランに必要なものは?

ドッグラン 柵  柵(フェンス)のためにブロック塀を造る必要はありません。
 独立基礎と呼ばれるコンクリートの固まりを地中に埋め、柱を立てて施工できます。
 柵の高さを愛犬が飛び越えてしまわないようにする必要があります。

足洗い場

ドッグラン 足洗い場  ドッグランの一角に、足洗い場を設置します。

杭(収納タイプ)

 大型犬で、敷地内でもリードが必要な場合に、リード固定用の杭を設置します。
 杭は収納タイプを選択することによって、不要な時に下ろしておくことができます。


ガーテリアへのお問い合わせ方法

ガーテリアへ電話をかける

外構工事のご相談・ご予約は0120-403-433  担当者が打ち合わせのため現場へ出払ってしまい、店舗を留守にしていることもよくあります。
 ガーテリアへ直接ご来店いただく場合は、当日・直前でも構いませんのでご連絡いただければ幸いです。

 もし打ち合わせ中などによって電話に出ることができなかった場合は、なるべく早めに折り返しご連絡いたします。
 その場合、携帯電話の番号から折り返しさせていただくこともございますのでご承知ください。

お問い合わせフォーム

 事前にお問い合わせフォームをご利用いただいた場合には、ささやかな特典を進呈いたします。
 お電話をかけていただいた後からでも結構ですので、ご協力いただければ幸いです。

お名前
電話番号
メールアドレス
工事現場の住所

コメント

LINE@でお問い合わせ (スマートホン向け)

LINE@で外構工事の問い合わせ  スマートホンをお持ちの方は、LINEを利用したお問い合わせができます。
 LINEでのトーク内容を他人に見られてしまうことはありませんのでご安心ください。

 スマートホンで右のQRコードを読み取っていただければ、簡単にアクセスすることができます。