無料お見積り・ご相談
外構はこっち

 ガーテリアは門、塀、駐車場など、「家の外回り工事」のお店です。いわゆる外構工事、エクステリアの専門店です。
 現在、新築やリフォームをご計画中の方には、ぜひ最後まで読んでいただきたいと思います。

 外構業界全体の市場規模は年間7,000億円ほどあります。
 ところがお客様から私たちのような外構工事専門店に直接依頼するケースは、全体のわずか30%ほどしかありません。
 ほとんどの外構工事は、ハウスメーカーやホームセンターからの下請として、外構店へ流れてきます。

 外構工事業界は社会認知度が低く、私たちのような外構工事専門店の存在があまり知られていないからです。


ハウスメーカーへ外構工事を注文をするのは大きな間違い

 ご新築を計画される時、ほとんどの方がハウスメーカーに最初に相談します。
 ハウスメーカーは家屋の注文と同時に、外構工事もセットで注文を取ろうとします。
 お客様にとっても、わざわざバラバラに分けて注文するより、ハウスメーカーに全部任せてしまった方が、手間もなく安心だと感じるかもしれません。
 ところがこれは大きな間違いなのです。

 なぜ大きな間違いなのでしょうか?
 最大の間違いは、たとえハウスメーカーに外構工事を注文しても、実際に外構工事をするのは、すべて下請の外構店であるということです。
 ハウスメーカーが自社施工するわけではありません。

 そもそもハウスメーカーに外構工事の見積もりまで依頼をした時点から、お客様の見えない裏側で下請外構店へと流れていきます。
 まず、下請外構店が、ハウスメーカーに言われるがままの外構工事図面と見積もりを作り、ハウスメーカーへ上納します。
 ハウスメーカーは見積もりを受け取ると、そこに自分の利益を上乗せし、そしてお客様へ提示します。
 つまり、自らは図面制作も見積もり計算も一切することなく、中間マージンだけを取っているのです。

中間マージンの問題だけではありません。

 ご新築を家屋と外構で分けた場合、ほとんどのお客様は家屋のことばかりを重要視してしまいます。
 しかし外構も同じように、家屋と並行して真剣に考えなければならないものです。

 にもかかわらず、住宅設計だけを先に決めてしまい、あとで外構設計のときに無理ができてしまい、後悔される人がたくさんいます。
 例えば、家屋の配置を全く気にせず、駐車場スペースを十分に考えないで工事を始めてしまい、あとからシャッターガレージをつけたくなっても、スペースがなくて軽自動車しか停められなる・・というようなことは決して珍しくありません。

 家屋と外構の配置関係、窓の内側や庭先からの目線など、接点が重要なケースがたくさんあります。
 ハウスメーカーだけではなく、外構店のプロからのアドバイスも受けることが成功の秘訣です。


いつ、外構店へ相談すればいい?

 これからご新築される場合は、家屋と外構のことをしっかりと考えるために、ハウスメーカーと同時期もしくは先でも、外構店も探すことです。
 土地を買う前でも、まだ家を建てるかどうかを悩んでいるときでも、外構店に相談するのに、早すぎることは一切ありません。

 ハウスメーカーと外構店を何社も行き来することが、大変に感じるかもしれません。
 しかし、ハウスメーカーの担当者が、外構のことまで詳しいとは限りません。
 逆に外構店の中でも熟練したプランナーに相談できれば、外構のプロの視点から見た、家屋も含めた住宅設計のアドバイスを得られることもあります。

スペシャルな情報をプレゼントします。

 ここまで読んでいただいた方に、とてもスペシャルな情報があります。
 もしあなたが、まだハウスメーカーと一切の契約を交わす前の段階でしたら、これはとても幸運なことです。

 新築を建てる前には、最初に土地をきちんと整地・造成する必要があります。
 土留めブロック積み、ようへき、残土処分など、これらは造成工事(または先行工事)といいます。この造成工事の見積もりも、ハウスメーカーから出ていると思います。

 そしてご察しのとおり、この造成工事もハウスメーカーは自社施工しません!
 すべて外構店へ下請に出され、中間マージンがかかってしまっているのです。

 造成工事のお見積りも外構店から取ってみてください。わが目を疑うほど安く済ませることができますよ。


どのような外構店へ相談すればよい?

 プランナーの人柄、デザイン、価格、工事品質、お店の雰囲気など、お店を決める基準はたくさんあると思います。
 今では図面制作も無料のお店がほとんどですから、気になるお店には積極的に相談した方がよいでしょう。
 成功の秘訣は、多くの人と話をすることです。

 外構店は、外構だけではなく、家屋も含めた住宅全体についても、きちんとした説明ができる人を選びましょう。
 そして、小さな相談事でも親身に聞いてくれる人を選びましょう。

もし、あなたがまだ土地の購入すら悩まれている場合は、ご新築の完成までは1年以上かかるでしょう。
このような場合でも「土地買ってから来てくださいね。」「家のことが決まったら来てくださいね。」なんて言うようなお店は外しましょう。

まずはガーテリアへご相談ください!

ガーテリア  ガーテリアは、お客様の大切なご新築やリフォームを、外構と家屋も含めた全面で良いものになるようご提案いたします。
 お客様に、よりお気軽にご来店・ご相談していただけるようなショップ作りを目指しています。
 ハウスメーカーとの打ち合わせが終わったら・・ではなく、ぜひ、今すぐご相談ください!


『脱・下請』のエキスパートショップ宣言!

脱・下請 エクステリア外構業界革命  ガーテリアは外構業界全体の『脱・下請』を宣言する、エキスパートエクステリアショップです。
 先に述べたとおり、私たちのような外構店の社会認知はかなり低く、外構業界7,000億円の市場のほとんどが、下請業務に甘んじております。

 エキスパートショップとは、外構業界の古い体質である下請構造と断固戦い、外構業界全体のレベルアップを図るために真剣に取り組んでいるお店を示します。
 お店は外構工事の仕事だけではなく、建築や土木などの専門的な知識も身に着け、また自分の働く業界を、誰にでも自慢できるように努めるべきです。

 ガーテリアは外構業界唯一の『元請の外構工事』を請け負うブランドです。
 ブランドを育て、建築業界や土木業界の有識者とも積極的に交流を持ち、また全国の外構店にも同じ活動を呼びかけていきます。

 ぜひ、ガーテリアのエキスパートショップの活動にもご注目ください!


ガーテリアへのお問い合わせ方法

ガーテリアへ電話をかける

外構工事の見積依頼  打ち合わせのため外出していることもございます。
 ガーテリアへ直接ご来店いただく場合は、当日でも構いませんので必ずご連絡ください。

 万が一、電話に出ることができなかった場合は、折り返しご連絡いたします。

LINE@でお問い合わせ (スマートホン向け)

LINE@  スマートホンをご利用いただいている方は、LINEによるご質問・お問い合わせもご利用いただけます。

 LINEでのトークは、ガーテリア以外の他人に内容を見られてしまうことはありませんのでご安心ください。

東海のお店と対応エリア 関東のお店と対応エリア