外構工事現場からの誓い

ガーテリア左官職人君  ガーテリアでは安全で適切な外構工事をご提供するため、定期的に職人会議を実施しています。
 この会議にはガーテリアの工事を行う職人さんに参加していただき、外構工事現場の効率化や問題解決などを話し合っています。

 どの職人さんが工事を担当しても、お客様に満足していただけるような工事となるように努めています。


工事中のマナーを守ります

工事中のマナーを守ります  現場でのマナーを徹底し、お客様および近所の方のご迷惑とならないように努めます。

 お恥ずかしながらこれまでの工事で、施主様からお叱りの言葉を受けることもありました。
 これらをただの過ちとするのではなく、失敗を共有し再発防止を徹底することによって、多くの方から褒めていただけるような外構工事サービスになることを目指しています。

 昔は当然のようにタバコをくわえながら作業していた職人もいましたが、喫煙に関してはこのご時勢ですから、工事現場での喫煙を一切禁止することになりました。
 喫煙は休憩時間中に、自分のトラック内で済ますように指示しております。

 職人さんがお隣の敷地に立ち入ることで、思わぬご近所トラブルを招くこともよくあります。
 そのようなことがないよう、例えやむをえず、ごくわずかな時間であったとしても、お隣にしっかりとした確認を取ることを徹底しております。

 また職人さんがお客様宅のトイレを借りたり、現場で大声で雑談したりしないようにしております。

 他にも守るべきマナーはたくさんありますが、細かいことまで徹底していきます。

現場の安全確保に努めています

現場の安全確保に努めています  現場の安全を心がけることも、とても重要なことです。

 例えば鉄筋などがブロックからむき出しの状態のままだと、思わぬケガをしてしまいかねません。お子様が現場に入ってしまい、、など、想像したくもない事態を招く危険性も、十分に考えなければなりません。

 職人さんが現場を離れる場合、鋭利な鉄筋の先端に安全キャップを取り付けることによって、事故の回避をします。

高品質と証明できる施工基準を定めています

高品質と証明できる施工基準を定めています  たとえ低価格でも、安かろう悪かろうではいけません。
 特に大きな地震によるフェンスの倒壊は、生命にも関わる重大なものです。
 ところが工務店の中には、こういった施工の基準は職人さんの判断に任せっきりで、明確に定めていないことがほとんどです。
 ですから、担当する職人さんによって工事品質が変わってしまうことは、決して珍しくはないのです。

 例えばブロックに使用する鉄筋のピッチや、土間コンクリート打ちの際のメッシュ筋の張り方など、品質は目に見えないところの方が重要といえます。
 ガーテリアでは施工基準を明確に定め、それを満たす工事を徹底しております。
 ご来店の際には、施工基準についてもぜひご質問ください。。


職人会議“ガーテリア匠会”

ガーテリア匠会  私たちは職人会議に“ガーテリア匠会”と名づけました。

 ガーテリアの求める品質の工事サービスの徹底、施工方法および技術の統一、メーカー担当者を招いての新商品の施工方法講習会などを行っています。
 またガーテリアから職人さんに対して一方的に要求するだけではなく、職人さんからもたくさんの意見を聞き、もっとよい工事サービスを目指します。

 職人同士の情報交換の場を設けたり、交流会による機運向上を図ったりと、職人さんにも楽しく仕事していただけるような企画を立てております。
 ガーテリアの取り組みにご期待下さい。


ガーテリア外構工事のご案内

新築外構工事

 ご新築をされる方、建売物件をご購入される方、すでに新居へ引越しされているが外構工事が手つかずな方など、どのような状況でもご相談ください。

 早めに外構の予算を知っておくことが、ご新築の外構工事を失敗しない秘訣です。
 例えば土地のご購入を悩まれている段階からでも、決して早くはありません。

一次外構(先行工事・造成・境界ブロック)

 ハウスメーカーで見積もりされる、住宅を建てる前の整地や土留め工事などの一次外構(先行工事・造成)も、下請の外構業者に出されていることはご存知ですか?
 境界ブロック、ようへき工事のプロは外構店です。一次外構を直接ご注文いただければ、はるかにお安く工事ができます。
 もし、ハウスメーカーから出されたお見積が高いと感じたら、迷わずご相談ください。

 敷地周囲の境界ブロック積み、土留めようへき工事、整地・造成、古い家屋の解体など、家を建てる前の一次外構一式をお請けいたします。

ようへき工事

 宅地造成等規制区域で見かけ2.0メートルを超える土留めをする場合は、ブロック積みではなく擁壁工事を行います。
 擁壁工事も外構の一部ですので、外構専門店で工事をされたほうがムダがありません!
 ハウスメーカーのお見積りが高いと感じた方は、ぜひガーテリアにお問い合わせください。

リフォーム外構工事

 駐車場のコンクリート工事、駐車場拡張工事、隣地との目隠しフェンス工事、外断熱コーティング工事など、家の外回り全般のリフォーム工事をお請けいたします。

エクステリア工事

 カーポート、ウッドデッキ、テラス、ガレージ、物置など、単品のエクステリア工事をお請けいたします。

造園工事

 花壇、植栽一式、芝張り、剪定など、造園工事をお請けいたします。
 また、造園に関するオリジナル商品の提案をしております。

外構の補修・リノベーション工事

 壊れたブロックの補修工事、ブロック塀などのリノベーション、エクステリア修理など、外構の補修工事をお請けいたします。


外構工事のお問い合わせ方法

ガーテリアへ電話をかける

外構工事のご相談・ご予約は0120-403-433  担当者が打ち合わせ・工事現場へ出かけてしまい、店舗を留守にしていることもありますので、ガーテリアへご来店いただく前に、当日・直前でも構いませんのでご連絡いただければ幸いです。
 もし打ち合わせ中などにより電話に出ることができなかった場合は、なるべく早めに折り返しご連絡いたします。
 その際、携帯電話番号から折り返しさせていただくこともございますのでご承知ください。

LINEでお問い合わせ (スマートホン向け)

LINEで外構工事の見積依頼  スマートホンから、LINEを利用したお問い合わせができます。
 LINEのトーク内容を他人に見られてしまうことはありませんのでご安心ください。

 スマートホンで右のQRコードを読み取っていただければ、簡単にアクセスすることができます。

お問い合わせフォーム

お名前
電話番号
メールアドレス
LINE ID
工事現場の住所

コメント

本部へのご意見

本部へのご意見  こちらはガーテリア本部へのご意見専用LINEアカウントです。
 本部専用のLINEアカウントにメッセージを送信することができます。
 本部へのご意見の他、ガーテリア各店担当者の対応の不手際、ご不満な点がございましたら、遠慮なくご連絡ください。

 ※お客様の許可がない限り、いただいた内容は本部以外には知らせません。
 ※ガーテリアのお客様以外の方も、ご意見お受けいたします。困っていることがありましたらお気軽にご利用ください。
 スマートホンで右のQRコードを読み取っていただければ、簡単にアクセスすることができます。